松野博一はメガネマニアで所持数は30本?!メガネなしの方が似合う説を徹底検証!【画像あり】

松野博一官房長官は、会見のたびにメガネを変えることで話題になっています。

松野博一官房長官はどんなメガネを持っているのでしょうか?

メガネのブランドや価格はどれくらいなのでしょうか?

そして、メガネなしの方が似合うという意見は本当なのでしょうか?

今回は、松野博一官房長官のメガネ事情について調べてみました。

目次

松野博一はメガネマニアで所持数は30本?!【画像あり】

メガネと言えば岸田文雄首相のイメージがある方も多いかもしれませんが、実は!松野博一官房長官もかなりのメガネ好きなんだとか!

なんでも、松野博一官房長官は、メガネを30本も持っているほどのメガネマニアなんだそう。

なんと、松野博一官房長官は午前と午後でメガネが変わっていることがしばしばあるといいます。

30本といえば、1ヶ月毎日違うメガネを楽しむことができそうですよね!

そこで、まずは、松野博一官房長官がこれまでに公の場でかけてきたメガネを見てみましょう。

松野官房長官は、色々なメガネを使い分けていることがわかりました。

以下に、その一部を紹介します。

黒縁メガネ

黒縁メガネは、シンプルでスタイリッシュな印象を与えます。

政治家としての信頼感や権威感を高める効果もありそうです。

しかし、黒縁メガネは顔に重さや圧迫感を与える可能性もあるので、バランスが難しいんだそう。

その点、松野博一官房長官は黒縁メガネが似合っているように見えます!

白縁メガネ

白縁メガネは、黒縁メガネとは対照的に、軽やかで柔らかい印象を与えます。

白縁メガネは顔色を明るく見せる効果もあるので、若々しく見えるかもしれません。

しかし、白縁メガネはカジュアルすぎると感じられる可能性もあるので、場面によっては不適切に見えるかもしれませんね。

松野博一官房長官の白縁メガネは透明に近いですが、松野博一官房長官自体、柔らかい印象のある方なので、わりかし似合っているなと感じました。

茶縁メガネ

茶縁メガネは、白縁メガネと同じように、柔らかで親しみやすい印象を与えます。

松野博一官房長官の茶縁メガネは、顔の色に近い薄めの茶色なので、より柔らかな印象になっているように感じます。

メガネの主張もそこまでなく、自然な印象です。

縁なしメガネ

縁なしメガネは、顔に馴染んで自然な印象を与えます。

縁なしメガネは視界も広くなりますし、軽量で快適にかけられます。

しかし、縁なしメガネはメガネの存在感が薄くなりがちなので、個性や特徴を出すのが難しいと言われています。

確かに、眼鏡の印象は薄いですが、松野博一官房長官の顔に馴染んでいますね!

インテリっぽくて、一番政治家らしい印象を受けます。

黒の縁無しメガネをしている松野博一官房長官の画像もありました。

同じメガネの形でも、色違いで愛用しているなんて、流石メガネマニアですね!

その日の気分や、シーンに合わせて使い分けているのでしょう。

丁番がオシャレなメガネ

丁番がオシャレなメガネは、細部にこだわりを感じさせるデザインです。

丁番とは、フレームとテンプル(耳にかける部分)をつなぐ部分のことです。

丁番がオシャレなメガネは、普通のメガネとは一味違う雰囲気を演出してくれるんだとか。

しかし、丁番がオシャレなメガネは目立ちすぎると感じられる可能性もあるので、好みが分かれるかもしれません。

松野博一官房長官の丁番がオシャレなメガネは、松野博一官房長官の雰囲気にも合っていて似合いますね!

ハーフリムメガネ

メガネのフレームの下半分がないデザインをハーフリムといいますが、ナイロールと呼ばれることもあります。

レンズの半分しかフレームが無いので、すっきりとしたオシャレな印象になるのが特徴です。

松野博一官房長官のメガネも、あまりメガネが強調されておらず、シャープでスタイリッシュに見えます!

確かに、松野博一官房長官はいくつもメガネを持っていることがわかりました。

松野博一官房長官は本当にメガネを30本所持している可能性は高いといえるでしょう。

どのメガネも松野博一官房長官に似合っていて素敵ですね。

松野博一のメガネなしの方が似合う説を徹底検証!

次に、松野博一官房長官のメガネなしの方が似合うという意見について検証してみましょう!

松野官房長官は、メガネをかけていることがほとんどですが、稀にメガネなしで登場することもあります。

松野博一官房長官のメガネなしの顔画像がこちらです↓

メガネの印象が強かったですが、メガネなしでも似合っていますね。

岸田文雄首相とも、メガネなしの姿でいっしょに映っている画像がありました!

これらの画像を見ると、松野博一官房長官がメガネなしの方が似合うという意見も分かる気がします。

メガネなしの方が、目が大きく見えたり、表情が柔らかく見えたりするからでしょうか?

もちろん、メガネをかけていても素敵な松野官房長官ですが、たまにはメガネなしで登場してもいいかもしれませんね!

実際に、メガネなしの方が良い!なんて声もありました。

一方で、メガネをかけたほうが良い!という意見も。

https://twitter.com/LYelXHVO4EoYSqn/status/1685971807961333760?s=20

さらに、松野博一官房長官のメガネを褒める声もありました。

https://twitter.com/nrsk013/status/1590593696835465217?s=20

松野博一官房長官は、メガネなしだと、印象が柔らかくなって似合う!という声もありますが、松野博一官房長官のメガネ選びのセンスを褒める声もあり、どちらが好きかは好みで分かれるようです。

松野博一官房長官の今後のメガネ事情にも注目していきたいですね。

松野博一のメガネのブランドや価格は?

松野博一官房長官がかけているメガネのブランドや価格についても気になりますねよ!

しかし、残念ながら松野博一官房長官のメガネのブランドや価格については、公式には明らかにされていませんでした。

JINSやZoffだと、一般的には1万円から3万円程度ですよね。

ですが、松野博一官房長官はメガネにこだわりを持っていそうなので、1本5万円から10万円ほどのメガネを使っていてもおかしくなさそうです。

30本も持っているほどのメガネマニアなので、もしかすると、オーダーメイドで作っているかもしれませんね!

まとめ

今回は、松野博一官房長官のメガネ所持数が30本という噂と、メガネなしの方が似合うという説を検証してみました。

結果としては、松野博一官房長官はメガネを30本近く所有している可能性が高く、メガネなしの方が似合うという説も一理あるということが分かりました。

これからも松野官房長官のメガネコレクションに注目していきたいと思います。

最後までご覧下さりありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次